札幌の注文住宅。健康・快適・安全な家づくりなら晃和住宅

お客様の声

小樽市T様(平成24年2月入居)

何もかもが標準以上のゆったりサイズ。
奥様がコーディネートした大空間住居。

社長の笑顔が「頼もう」という気持ちを喚起

住宅雑誌に載っていた手稲区曙にある当社のモデルハウスが気になったというT様ご夫妻。オープンハウスが土日でしたが、T様のお仕事の都合で平日の見学希望の連絡をいただきました。

お子さんの入園を前に「そろそろマイホームを」と考え、建てるまでに「5〜6回は見学しました」とおっしゃるほど、住まいづくり熱心に取り組んでいただいたT様。他社のモデルハウスも見学された中で、当社のデザインを気に入っていただけ、お選びいただきました。

「自分たちの予算を伝えて、その中でいろいろな提案やコーディネートをしていただきました。担当営業の方はフットワークが軽くて、安心して相談できました」。

リビングからダイニング、キッチンへと続くオープンな間取り

玄関には大容量のシュークローゼット、階段下には2カ所開口を設け、コートハンガーと、掃除道具などを収納できるスペースに。随所に収納を設けた機能性の高い住まいになっています。また、玄関からリビング、ダイニング、キッチン、お風呂などへは回遊できる造りになっており、「動線がスムーズで家事が楽です」と奥様。

「設備的にあれもこれも欲しいと思っていたのですが、シンプルにしていったことで、結果的には庭などの外回りに充てることができ満足しています」。繰り返し細かな打ち合わせをし、納得の住まいになったそう。

「市販のこういうカラーの食器棚を購入しようと思うんだけど、どうですか?と聞けば、それに合った色の木材でキッチンの収納を造作してくださったり。本当に親身で、よくぞここまでしてくれたという感じですね。想像以上の仕上がりに大満足です」。

住み心地は「快適」のひとことに尽きる

外観はホワイトのガルバリウム鋼板とナチュラルな風合いのバイカラー。玄関の天井部分には温かみのあるパイン材を貼っています。室内は白を基調にしています。階段横の壁に設けられたニッチには小物をかわいらしくディスプレイ。

リビング・ダイニングは南に大きくとった窓からたっぷりの光が差し込む心地よい空間。リビングから続く濡れ縁、その先の芝庭、周囲の緑まで見渡せ、実際以上の広がりが感じられます。

庭空間にぐるりと設置した木製フェンスは、ご実家のワンちゃんが遊びに来た時のドッグランスペース。「夏にはここに親子3人並んでスイカを食べたり、バーベキューを楽しみたいですね」と奥様。

「賃貸住まいだった頃は、草花にはあまり興味がなかったのですが、庭ができたらいろいろやりたくなって・・・」と話します。

玄関横に植えてあるのは、ラベンダーやブルーベリーなど、来年以降も実や花をつける草花たち。マイホームを建てたことで、楽しみも増えたようです。

<前のページお客様の声TOP次のページ>